お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

宿泊施設バリアフリー化支援補助金

  • 東京都
  • 設備投資

登録機関:東京都

目的

東京都及び(公財)東京観光財団では、東京を訪れる高齢者や障害のある方などに、安全かつ快適に過ごしていただけるよう、バリアフリー化に取り組む宿泊事業者に対し、施設整備等に要する経費の一部を補助します。

このたび、建築物バリアフリー条例が定める整備基準を満たす一般客室への改修等についても補助対象とするなど、支援内容を拡充しました。この機会にぜひご活用ください。

対象者の詳細

都内において「旅館・ホテル営業」又は「簡易宿所営業」を行っている施設

支援内容・支援規模

補助対象経費 バリアフリー化を推進するための、施設整備、客室整備、備品購入及びコンサルティングに要する経費
補助額 補助対象経費の最大10分の9以内で、以下の額を限度とします。
(1)コンサルティング 2/3 ・ 34万円 
(2)バリアフリー化整備事業(施設整備) 4/5 ・ 3,000万円
(3)バリアフリー化整備事業(客室整備) ※4/5 ・ 4,200万円  (9/10 ・4,800万円※※)
(4)バリアフリー化整備事業(備品購入) 4/5 ・ 320万円
※ (2)バリアフリー化整備事業(客室整備)とは、「建築物バリアフリー条例に定める一般客室」又は「車いす使用者用客室」を目指す整備とする。
※※(2)バリアフリー化整備事業(客室整備)において、以下の条件を満たす改修等を行う場合
  ① 建築物バリアフリー条例に定める一般客室の整備等で、浴室等の出入口幅を75㎝以上とする場合
  ②「車いす使用者用客室」の整備等で、客室出入口の有効幅を90㎝以上とする場合

募集期間

2019年4月11日(木)から2020年3月31日(火)まで

※ 郵送の場合、当日消印有効です。

※ 補助金申請額が予算額に達した時点で受付を終了します。

問い合わせ先

業全般について
  東京都産業労働局観光部受入環境課

  電話:03-5320-4881

申請方法等について ※補助金の相談に来所されたい場合は、事前にご連絡ください。
  (公財)東京観光財団地域振興部観光インフラ整備課

  電話:03-5579-8463

WEBサイトへ

PAGETOPへ