お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

令和元年度

夢にチャレンジ助成金

  • 愛知県小牧市
  • その他

あなたの夢をカタチにしよう

登録機関:愛知県小牧市

目的

第6次小牧市総合計画新基本計画に掲げる都市ヴィジョン1「こども夢・チャレンジNo1都市」の実現に向けて、こどもの夢を育み、夢へのチャレンジを応援する事業の一つとして、提案者自らが考え、企画した活動を募集し、必要な経費の一部を助成します。

対象者の詳細

1.次の要件を全て満たす方。友達同士でグループを作り応募することも可能ですが、全ての方が条件を満たしていることが必要です。また、応募書類も人数分必要です。
2.平成31年4月1日時点において、25歳以下の者
3.学校教育法(昭和22年法律第26号)に規定する次に掲げる学校(以下「高等学校等」)に在籍し、かつ、助成金の申請をする当該年度の間も引き続き在籍する見込みの者
ア 高等学校
イ 中等教育学校(後期課程に限る。)
ウ 特別支援学校(高等部に限る。)
エ 大学(短期大学及び大学院の過程を含む。)
オ 高等専門学校(専攻科を含む。)
カ 専修学校
4.平成31年1月1日(以下「基準日」)において、小牧市の住民基本台帳に引き続き1年以上記録され、かつ、現に市内に居住している者。ただし、在籍する学校等への修学のために市外に転出した場合は、基準日の時点において、住民基本台帳に引き続き1年以上記録され、かつ、市内に居住しているものとみなします。
5.基準日において、高校生等の保護者のうち、1人以上が、住民基本台帳に引き続き1年以上記録され、かつ、現に市内に居住していること。

対象
提案者自らが企画・実施する活動。自身で新たに企画される活動であれば、特に制限を設けません。
過去に助成を受けた活動(例):自宅を開放してのイベント開催、海外ボランティア、海外での語学研修及びインターンシップ、ライブやヒーローイベントの開催など(パックに参加するものも対象となりますが、ご自身オリジナルの企画・活動も加えてください。)
ただし、以下のような事業は対象外とします。
 営利を目的とする活動
 宗教的又は政治的宣伝意図を有する活動
 公序良俗に反する活動
 他の制度による助成等を受け、又は受ける予定である活動
 保護者同伴の家族旅行、観光旅行等
 その他助成金を支給することが不適当であると市長が認める活動

支援内容・支援規模

助成金額
提案者の作成した「応募申込書・収支予算見積書」により算出された金額について、1提案あたり30万円を上限として助成します。なお、助成額の決定については、内容を精査したうえ減額される場合や、必要に応じて追加資料を求める場合があります。

補助対象経費
報償費
指導者、専門家等への謝礼など
旅費
交通費、滞在先での宿泊費、海外渡航費用(1往復分に限る)など
需用費
消耗品費(1万円未満の資材、書籍、事務用品などの購入費用)
印刷製本費(パンフレット、ポスターなどの印刷費用)
役務費
郵送料、保険料(傷害保険料加入料など)
使用料及び貸借料
使用料(開場使用料、会場付帯設備使用料など)
貸借料(車両、機器等のリース料など)
負担金
パスポートの取得費用、語学研修の受講費用、体験研修の参加費用、留学受入校の授業料など
その他の経費
その他市長が必要と認めるもの

募集期間

令和元年7月1日(月曜)~8月21日(水曜)まで(土曜・日曜・祝日を除く。)の午前8時30分から午後5時15分まで

対象期間

助成の決定した日から令和2年2月14日(金曜)までに実施・完了するもとし、実績報告書の提出は活動終了後1ヶ月以内となります。

問い合わせ先

こども未来部 こども政策課 青少年育成係
小牧市役所 本庁舎1階
電話番号:0568-76-1179 ファクス番号:0568-76-4595

WEBサイトへ

PAGETOPへ