お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

家庭と仕事の両立

育児・介護からのジョブリターン制度整備奨励金

  • 東京都
  • 経営改善・事業承継

~育児・介護等を理由に退職した方が、元の会社で働ける環境づくりを支援~

登録機関:東京都

目的

結婚・配偶者の転勤・妊娠・出産・育児または介護を理由に退職した方が、元の会社に戻って働ける環境の整備を後押しするため、以下の奨励事業に取り組んだ中小企業に、「育児・介護からのジョブリターン制度整備奨励金」を支給します。(1社あたり20万円支給)

※ジョブリターン制度とは:
名称にかかわらず、結婚・配偶者の転勤・妊娠・出産・育児または介護等を理由に退職した方が、退職前の会社に復帰できる制度のことをいいます。

対象者の詳細

〇都内で事業を営んでいる中小企業等であること
〇都内に勤務する常時雇用する労働者を2人以上、かつ6ヶ月以上継続して雇用していること
〇ジョブリターン制度が労働協約または就業規則または当該規則に連携する規程に明文化されていないこと
(結婚・配偶者の転勤・妊娠・出産・育児・介護の6ついずれの理由によるジョブリターン制度も明文化されていないこと)

※その他要件あり
 奨励金の対象事業者要件は、すべて満たす必要があります。詳細は募集要項をご確認ください。

支援内容・支援規模

奨励事業 所定の事業実施期間内に以下の1及び2の取組を実施した企業に、1社あたり20万円の奨励金を支給します。
※詳細は募集要項をご確認ください。
取組事項
1 ジョブリターン制度の整備
ジョブリターン制度を新たに整備し、就業規則等に明文化の上、労働基準監督署に届け出てください。
2 社内及び社外への周知
1で定めたジョブリターン制度について、社内掲示やイントラネット、ホームページ等の効果的な方法により、社内外への周知を行ってください。

募集期間

事前エントリー受付日および予定数

第1回 令和元年 6月 20 日(木) 70社
第2回 令和元年 7月 19日(金) 70社
第3回 令和元年 8月 20日(火) 70社
第4回 令和元年 9月 20日(金) 70社
第5回 令和元年 10月18日(金) 20社

※いずれの日程も、10時~17時が受付時間となります。

※上記受付日時以外はエントリーフォームに移行できません。

(1)事前エントリーは先着順ではありません。
(2)事前エントリーに申込後、直ちに申請ができるわけではありません。
 予定数を上回る申込があった場合には抽選を行い、申請可能企業を決定します。
(3)申請可能企業確定のご連絡は、受付日から1週間以内に、エントリーの際に入力いただいたEメールアドレス宛てに行います。当落にかかわらず、また、抽選を行わなかった場合でも、必ず連絡します。
(4)事前エントリーは、募集要項の対象事業者要件に該当することを確認の上、必ず企業の担当者が行ってください。(代理人によるエントリーはできません。)
(5)予定数に満たない場合、追加で受付を行う場合があります。
 追加受付を行う場合は、このページでご案内します。
(6)1回のエントリー内では、1社当たり1回限りしかエントリーできません。
 また、同一のEメールアドレスでの重複エントリーはできません。
 重複エントリーが判明した場合は、エントリーの申込受付番号が早いもので受付・抽選を行います。
(7)1代表者につき、エントリーは1回までとなります。
 企業等の代表者が複数企業の代表者を務められている場合は、そのうち1社を選択してエントリーしてください。
 代表者が複数名いる場合、そのうちどなたか1名がすでに他社の代表者として申請を行っている場合もエントリーできません。

問い合わせ先

東京都産業労働局 雇用就業部
労働環境課 雇用環境整備推進担当
電話:03-5320-7594

WEBサイトへ

PAGETOPへ