お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

いわて希望応援ファンド地域活性化支援事業

  • 岩手県
  • 創業・起業
  • 販路・需要開拓
  • 経営改善・事業承継

起業、経営革新、地域資源活用、農商工連携、商店街活性化等の取組をソフト面で支援する事業です

登録機関:岩手県

目的

本県中小企業者等が行う新事業活動により地域経済の活性化を図るため、起業、経営革新、
農商工連携、商店街活性化等に向けた取組などについて、助成金交付による総合的な支援を
行います。若者や女性等による取組みは助成率が優遇されます。

対象者の詳細

・新事業活動支援事業
中小企業者、特定非営利活動法人(NPO法人)、農事組合法人等

・創業支援事業
県内において新たに創業・起業をお考えの方
創業・起業後 1 年以内の県内中小企業者等

・商店街等活性化支援事業
中心市街地の活性化に関する法律第 15 条第1項各号に掲げる者、県内に住所のある中小小売業者(小売業もしくはサービス業者、事業協同組合又は商店街振興組合)等

支援内容・支援規模

新事業活動支援事業
 1.一般枠 助成率 1/2以内(若者・女性の場合2/3) 限度額200万円
  ※若者とは申請する平成 31 年 4月1 日時点で39 歳以下の方を指します。
 2.地域資源活用枠 助成率 2/3以内 限度額200万円
  ※「地域資源」を活用する事業が対象となります。
 3.経営革新計画枠 助成率 3/4以内 限度額300万円
  ※県が承認した「経営革新計画」に基づいて行う事業が対象。
 4.連携事業枠 助成率 3/4以内 限度額300万円
  ※2者以上の連携体で実施する事業が対象。

創業支援事業 助成率 1/2以内 限度額150万円
 ※若者・女性及び U・I ターン者の場合 2/3 以内の助成率となります。

商店街等活性化支援事業 助成率 1/2以内 限度額100万円
 ※39 歳以下や女性を主体とするもの又は東日本大震災津波の被災地に所在する者の場合、当該経費の 2/3 以内

募集期間

令和元年6月 14 日(金)~7月 11 日(木) 【15 時必着 】

対象期間

令和2年1月末まで

※継続助成について
・その都度の審査を受けて採択されることにより創業支援事業は2 年間、新事業活動支援事業と商店街等活性化支援事業は最長3 年間、継続して助成を受けることができます。

問い合わせ先

公益財団法人いわて産業振興センター
担当:産業支援部 物産振興担当
TEL:019-631-3823 FAX:019-631-3830
E-mail:joho@joho-iwate.or.jp

WEBサイトへ

PAGETOPへ