お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

筑紫野市内で新規の出店をお考えの方

空き店舗利用促進補助制度

  • 福岡県筑紫野市
  • 創業・起業

筑紫野市空き店舗利用促進事業補助金

登録機関:福岡県筑紫野市

目的

中心市街地内において、起業家及び商業者への支援並びに商店街の活性化に寄与することを目的として、空き店舗を利用して指定する業種の店舗を開業する事業者の方に対し、その店舗の賃料の一部を補助します。

対象者の詳細

筑紫野市が指定する地域内の店舗の用に継続して1年以上使用されていない空き店舗を貸借して補助の対象となる事業を開業する個人または中小企業。なお、店舗としての営業をされない事業や営業時間が夜間(午後5時から翌日の午前6時まで)のみの事業は対象外とする。

支援内容・支援規模

補助対象事業は(1)小売業(2)飲食サービス業(3)生活関連サービス業で、補助対象経費は、毎月の店舗の家賃で開業月の翌月から12箇月までは補助率1/2(上限50,000円/月)、13箇月以上24箇月までは補助率1/4(上限25,000円/月)とする。

募集期間

随時

対象期間

補助の対象となる事業の開業の日の属する月の翌月から起算して24箇月以内。

問い合わせ先

筑紫野市環境経済部商工観光課
電話番号 :092-923-1111
メールアドレス:kankou@city.chikushino.fukuoka.jp
開庁時間 :8:30~17:00

WEBサイトへ

PAGETOPへ