投稿日:更新日:

想定していた客層とのギャップ…客単価が高い嬉しい誤算もあれば、人材繰りに苦労も…【東京・八丁堀 貝専門店】

~ canaeruの開業サポートでオープンしたお店のヒストリー ~

  • 阿部和雄/貝や ほくと

想定していた客層とのギャップ…客単価が高い嬉しい誤算もあれば、人材繰りに苦労も…【東京・八丁堀 貝専門店】_記事画像

canaeruの開業サポートを受けて、飲食店などを開業したオーナー様たちは、年間で400軒近い。
おおよそ1日1軒、ひとりの新たな経営者が誕生している。
しかし、お店の開業はゴールではなく、そこがスタートである。
経営者として、充分な準備を持ってお店のオープン日を迎えるためには、先人たちはどのように考え・立ち回ってきたのか…。
canaeruの開業サポートを受けて開業した、先輩たちのヒストリーを紹介する。

阿部和雄

阿部和雄

20代の頃から飲食業界に携わる。地鶏やうなぎなどの専門店を経て、お店をオープンした。貝の仲卸業者での勤務経験もあり、目利きには自信を持っている。

貝や ほくと

貝や ほくと
中央区八丁堀1-8-6カサイビルB1

つづきをよむ→

【無料】SNSでログインメールアドレスで会員登録してすべてのコンテンツをみてみよう!

個人情報の取り扱いについて

メールアドレスを入力してください

会員登録すると、
開業に役立つコンテンツが
“ずっと無料”で利用可能です!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!1000件を超える物件情報を掲載!
・物件選定のコツをまとめた資料や創業計画書のフォーマットがダウンロード可能

PAGETOPへ