投稿日:更新日:

9月中旬から開始!予算総額14億円の新たな飲食店コロナ支援を大阪府が発表

道頓堀の飲食店の看板

大阪府の吉村洋文知事は9月2日、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた大阪府内の飲食店支援のため、そして新しい生活様式の定着をめざして、一定の条件を満たして飲食店を利用した場合に利用者へポイントを還元する「『少人数利用』飲食店応援キャンペーン」を実施すると発表した。
条件さえ満たせば2,000円分のポイントを還元するという還元率の高さからも注目されているこのキャンペーン。
9月の連休前より開始予定の「『少人数利用』飲食店応援キャンペーン」について解説する。

還元するポイントは2,000円分。ミナミの一部エリアではさらに2,000円分の上乗せ

対象のグルメサイトからの予約が条件のひとつでもある「『少人数利用』飲食店応援キャンペーン」。還元するポイントはその予約1件につき2,000円分となる。
ただし、ミナミ地区の一部区域を対象にした接待を伴う飲食店等に対する休業要請等が行われた区域については、追加でさらに2,000円分、つまり合計4,000円分のポイント還元が行われることが決定した。

ポイント還元の条件

下記要件を満たす利用者に対して、2,000円分のポイントを付与が行われる

①大阪府の「感染防止宣言ステッカー」及び「大阪コロナ追跡システム」を導入している大阪府内の店舗の利用
②夕食時間帯(15時以降)での利用
③対象のグルメサイト経由で、総額5,000円以上(税抜)のメニューを4人以下で事前に予約
④予約当日、4人以下で飲食

「『少人数利用』飲食店応援キャンペーン」の実施期間は9月中旬以降から12月末までを予定している。
還元ポイントが多く、利用促進を期待できる本キャンペーン。キャンペーンへの参加を希望する飲食店経営者は、近日中に発表予定のオンライン飲食予約サイト事業者への登録をおすすめする。

「『少人数利用』飲食店応援キャンペーン」に関する詳しい内容については、大阪府のホームページ内「少人数利用・飲食店応援キャンペーン事業を行う事業者(オンライン飲食予約サイト事業者)の募集」を参照してほしい。
「少人数利用・飲食店応援キャンペーン事業を行う事業者(オンライン飲食予約サイト事業者)の募集」


その他の新型コロナに関する飲食店支援情報は随時更新中の「給付金、補助金、融資、猶予、規制緩和、支援情報まとめ」よりご確認ください。
「給付金、補助金、融資、猶予、規制緩和、支援情報まとめ」

この記事の監修
株式会社USEN/canaeru 開業コンサルタント

○会社事業内容
IoTプラットフォーム事業・音楽配信事業・エネルギー事業・保険事業・店舗開業支援事業・店舗運用支援事業・店舗通販事業。

○canaeru 開業コンサルタント
銀行出身者、日本政策金融公庫出身者、不動産業界出身者、元飲食店オーナーを中心に構成された店舗開業のプロフェッショナル集団。
開業資金に関する相談、物件探し、事業計画書の作成やその他の店舗開業における課題の解決に取り組む。

■合わせて読みたい記事

canaeruは年間300件以上の開業サポート実績!

SNSでログイン、またはメールアドレスの登録で
開業までのサポート完全無料で受けられます!

個人情報の取り扱いについて

メールアドレスを入力してください

無料会員登録でできること
① 「日本政策金融公庫」の創業融資をはじめとする資金調達の相談が出来る!
② 開業時に必要な事業計画書の作成サポートが受けられる!
③ 店舗開業や運営に関するさまざまな疑問点・お悩みを何度でも相談可能!
※ 金融機関出身者、元飲食店オーナーら店舗開業のプロが対応します

PAGETOPへ