お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

  • HOME
  • 開業ノウハウ
  • 2018年の飲食店の最重要キーワード、「サスティナブル」とは何なのか?

2018/12/20

2018年の飲食店の最重要キーワード、「サスティナブル」とは何なのか?

2018年の飲食業界で話題になったキーワードが「サスティナブル」。
サスティナブルとは、簡単に言えば、「地球環境にやさしい産業や開発の発展」という意味です。
例えば、「飲食店での割り箸を廃止する」、これもサスティナブル社会のひとつ。
2018年はその動きがより加速した1年でした。
そして、今後は、飲食店にどのような動きが求められるのでしょうか。
株式会社 USEN Mediaが運営するグルメメディア『ヒトサラ』のニュースリリースに、「2018年食の傾向と考察」という記事がありますので、ご紹介します。

2018年食の傾向と考察 ~ ヒトサラ編集部

飲食店が地球環境、資源の保全などについて意識を巡らし、食の未来を考える動きが広がりつつあります。たとえば、外資系ホテルではプラスチック製ストローを廃止。スターバックスも世界2万8000店以上の直営店およびライセンス店舗においてアイスドリンクにはストロー不要のリッドと代替素材のストローを導入。2020年までにプラスチック製ストローを全廃すると発表しました。日本の企業でも2018年12月10日、ガストがプラスチック製ストローの提供を廃止。必要な客にはとうもろこし成分由来の代替ストローを提供することが…

つづきをよむ→

【無料】SNSでログインメールアドレスで会員登録してすべてのコンテンツをみてみよう!

会員登録していただくと、
その他のコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!約1000件の物件情報を掲載!
・【会員限定】お役立ちコンテンツがダウンロードし放題!

PAGETOPへ