お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

  • HOME
  • お店ノウハウ
  • 【店舗内装工事の秘密に迫る】内装工事業者とともに美容室づくり。そのメリットとは?

2018/08/20

【店舗内装工事の秘密に迫る】内装工事業者とともに美容室づくり。そのメリットとは?

東京・文京区にある大人女性のヘアカラー専門店「ブラン クルール」。このお店では、内見の段階から内装業者に同行してもらい、店舗を作り上げてきました。
会社勤め中に美容師免許を取得、独立してヘアカラー専門店を開業した少々変わった経歴を持つオーナーの金沢様に、内装業者の探し方や見極め方、内見に同行してもらうメリットなど、開業者の目線から経験談を語っていただきました。

美容室の常識を覆す!開業に至った3つの理由

独立開業に至った経緯は3つあります。1つ目は、超高齢化社会にある日本の大人女性たちをキレイにしてあげたいという想いからです。女性は40代になると髪悩みが一変して、悩みの1位が白髪になるんです。2位がツヤがない・パサつく。3位が薄毛や、ハリ・コシがない。このようなエイジングサインを解決して差し上げたいなと。
2つ目は、美容師の労働環境の改善を図りたかった。夢を持って美容学校を卒業した生徒が実際に勤めだすと、夜は遅いし、給料が安い。当然、日曜日や祝日は仕事。女性は家庭との両立ができなかったりもします。そういったきっかけで辞めていく美容師さんの雇用の受け皿になれないかなと思って。
3つ目は、自分自身の夢。サラリーマンとして定年退職するという選択肢もあったかもしれませんが、お客様から「ありがとう」とか「今日もよかったわ」とか、自分自身が想い描いたビジネスモデルを通して、世の中に自分がどう貢献ができているのかというのを量りたいという想いがあったからです。

つづきをよむ→

【無料】SNSでログインメールアドレスで会員登録してすべてのコンテンツをみてみよう!

会員登録していただくと、
その他のコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!約1000件の物件情報を掲載!
・【会員限定】お役立ちコンテンツがダウンロードし放題!

PAGETOPへ