お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

2016/12/22

いまさら聞けない!「デカフェ」って何?

コーヒーの種類で最近よく聞くようになった「サードウェーブ」「デカフェ」って、いったい何でしょうか?

コーヒーの歴史を紐解くと、アメリカでコーヒーが広く一般家庭でも飲まれるようになった1970年台の「ファーストウェーブ」、スターバックスに代表されるシアトル系深煎りコーヒーが世界的に人気となった1990年代までの「セカンドウェーブ」、そして現在、豆の産地やコーヒーの淹れ方などをこだわる『スペシャリティコーヒー』の時代「サードウェーブ」へと続きます。そもそも、サードウェーブとはどんな「波」なのか。そして、最近よく耳にするようになった「デカフェ」まで。これまでのコーヒーと何が異なるのかについて探求していきましょう。

つづきをよむ→

【無料】メールアドレスで会員登録SNSでログインしてすべてのコンテンツをみてみよう!

個人情報の取り扱いについて

会員登録すると、
開業に役立つコンテンツが
“ずっと無料”で利用可能です!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!1000件を超える物件情報を掲載!
・物件選定のコツをまとめた資料や創業計画書のフォーマットがダウンロード可能

PAGETOPへ