お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

  • HOME
  • お店ノウハウ
  • 禁煙席を設けることで売上が大幅アップした事例も。速攻、禁煙席の作り方

2016/12/13

禁煙席を設けることで売上が大幅アップした事例も。速攻、禁煙席の作り方

吸う人も吸わない人も満足できる空間を作る。飲食店を営むにあたって、分煙は要検討項目です。
都市部では全面禁煙のカフェやバル、レストランが増えました。
常連客が減った、という話しも聞く一方で、女性客、外国人観光客などで売上が大幅にアップした、という事例もあります。
特に、ターミナル駅やオフェス街などでは、常連の喫煙者より、女性客、外国人観光客を取り込む方が、客数が確実に増えると言われます。
売上のための禁煙席。
その作り方を解説します。

お店の業態と客層に合った禁煙席の設定を

例えばファミリー層や女性客が多く集まる健康志向のメニューが中心のお店の場合、全席禁煙が好まれます。しかしカフェであれば、煙草とコーヒーを一緒に嗜みたいというお客様も少なくありません。このような業態は喫煙席を設けた方が集客につながることもあります。居酒屋やバーなどは、アルコールと一緒に煙草を楽しみたいという目的で来店する方が多いため、禁煙席をどれくらい設けるのか、よく検討する必要があります。

a

つづきをよむ→

【無料】SNSでログインメールアドレスで会員登録してすべてのコンテンツをみてみよう!

会員登録していただくと、
その他のコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!約1000件の物件情報を掲載!
・【会員限定】お役立ちコンテンツがダウンロードし放題!

PAGETOPへ