お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

  • HOME
  • お店ノウハウ
  • 接客の基本をアルバイトに教える際はどこに気を付ければいい?

2017/11/02

接客の基本をアルバイトに教える際はどこに気を付ければいい?

アルバイトを雇った際は接客をはじめ、さまざまな仕事を覚えてもらわなければなりません。
しかし、経営者側が仕事の教え方を理解していなければ、アルバイトの方も戸惑ってしまい、それがお客様にも伝わってしまうこともあります。
そうならないためにも、接客の基本は押さえておきましょう。

課題を分かりやすく伝える

やるべきこと、やってほしいことはきちんと伝えるようにしましょう。
「この場合は○○と言う」、「お帰りの際にはこうやってお辞儀をする」など、実際に例を提示して実演することで、やらなければならないことが明確に伝わります。

つづきをよむ→

メールアドレスの登録だけで
続きをご覧いただけます。

会員登録すれば、
そのほかコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・1,000件以上の店舗物件情報から物件探し
・開業・店舗経営に役立つ100以上の記事閲覧
・約100件掲載!「開業前に気をつけたいことは?」開業者へのインタビュー閲覧

PAGETOPへ