お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

  • HOME
  • お店ノウハウ
  • 店舗物件を探すとき、駅近という条件を意識することはなかった【連載 #05】

2017/07/26

店舗物件を探すとき、駅近という条件を意識することはなかった【連載 #05】

「身の丈にあった広さの物件で商売をしたい」と最初から考え、駅近という考えはなかったと言います。
連載第5回は、横浜市青葉区にあるパン屋さん「BAUMDORF」さんのオーナーにお話しを伺いました。

創業時に今のエリアを選んだ理由はなんですか?

当初は中央線沿いの町で探していたのですが、家賃が高くて見つかりませんでした。そのあと徐々に南下して神奈川県寄りにエリアを広げていき、1年ほどかけて青葉区の物件を見つけました。広さもちょうどよく、駐車場もあって、周りは住宅街。お散歩の途中にふらっと立ち寄れるような場所でした。もちろん決してアクセスがいい物件ではありませんでしたが、当初から駅近にこだわりはなかったです。開業時は限られた資金の中で設備も揃えないといけない。家賃にかけるお金は、そんなに多くはありません。駅の近くはどうしても家賃が高くなりますから。それに、駅の近くだとお客様も多いでしょう。私たちは、パンをひとつひとつ丁寧に作っていきたいという想いがありました。このこだわりを持ったパンを作るために、自分たちの手の届く範囲の店を考えると、大量生産が必要になってくる駅近という条件を意識することはなかったです。

つづきをよむ→

メールアドレスの登録だけで
続きをご覧いただけます。

会員登録すれば、
そのほかコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・1,000件以上の店舗物件情報から物件探し
・開業・店舗経営に役立つ100以上の記事閲覧
・約100件掲載!「開業前に気をつけたいことは?」開業者へのインタビュー閲覧

PAGETOPへ