お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

  • HOME
  • 課題解決事例
  • 開業サポートを受けてオープンした割烹料理店。開業資金も物件の悩みも解決!

2018/06/22

開業サポートを受けてオープンした割烹料理店。開業資金も物件の悩みも解決!

小田急線・祖師ヶ谷大蔵駅から徒歩7分の住宅街にある「とらまつ」は、産地直送の素材を使った海鮮が自慢の割烹料理店。
USENの開業サポートを受けて念願の割烹料理店オープンしたオーナーの加藤さんに、開業までの経緯や転機となった出来事をお伺いしました。

サービス導入者

オーナー加藤龍蔵

Kappo Dinning とらまつhttps://hitosara.com/EG00550462/
東京都世田谷区砧4-5-26 ルポールビル 2F

割烹料理店を開業したい。しかし資金も物件も、悩ましいことばかりだった

割烹料理店を開業しようと決めて、物件をひとりで探し始めたんですが、なかなかいい物件が見つからなくて…。それで、開業資金の悩みもあったので、USENの開業サポートが無料ということで、とりあえず資金について相談してみたんです。そうしたら、開業資金の借り入れなどについて真摯に相談に乗っていただいうえに、「家賃が高いと営業時間やほかの経費との兼ね合いでやり繰りが大変になるので、固定費(家賃)はできるだけ低く抑える方がいいですよ」といった物件に関するアドバイスまでいただいたんです。割烹料理店をやるならお客さんの多い繁華街がいいと思っていたのですが、そのアドバイスで立地に関する考えが変わりましたね。その後、住宅街にあるこの物件で開業することになりました。
ひとりであれこれ考えて悩むより、開業のプロの方々に相談してみることが非常に大切だと感じました。

繁華街ではなく住宅街に開店する決断があったから、割烹料理を作り続けられている

いざ開業してみると、USENの方からのアドバイス通りに固定費(家賃)を低く抑えて正解でした。繁華街は人通りが多いので集客が見込めると思っていたのですが、やはり毎月高い家賃がかかってしまうので、繁華街の物件で開業したら店は続いていなかったと思います。開業資金の問題が解決すればいいなと思ってUSENに開業サポートをお願いしたのですが、物件のことを相談しても親身になって私の話を聞いてくれたので、この店を開業するところまで辿り着くことができたと思います。

プロのアドバイスを聞いたから「続く店」を作ることができた。割烹料理店経営で送る充実の毎日

開業してからは、料理はもちろん、接客方法の研究など、店に関するすべてのことに対して必死で取り組みました。集客も缶コーヒーに割引券を貼り付けたり、隣駅までチラシ配りに行ったりと工夫しながら行いましたよ。店を構えるときには商圏外のエリアだと思っていましたが、チラシを見てご来店いただくお客様が徐々にですが増え効果を実感しました。
開業してからの1年間は本当に大変でしたが、USENの開業サポートを頼れたので何とかなったし、充実していた1年間を過ごせました。私が死ぬ前に人生を思い返すときには、多分この店を開業してからの1年間になるんだと思います(笑)。

導入サービス「開業サポート」

資金や物件に関するさまざまなお悩みをUSENで解決!USENのネットワーク網であなたに最適な“開業のプロ”をご紹介!

サービス詳細を見る

サービスの詳細については、以下よりご連絡ください。

お問い合わせする

お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。

0120-117-440(年中無休 9:00~22:30)

PAGETOPへ